スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通勤。。。


私の通勤手段は、電車です~
映画にもなったもちろん~~阪急電車

そして、仕事場であるお店に来るには
自宅からだと、駅までの歩く時間を入れて約1時間かかります。

でも、この1時間って、案外充実してるのかもって思いました。

というのは、最近、実家の片付けに、よく帰ってて
そこから、お店に通勤することが多いんですね。
その通勤時間は、もちろん駅までの歩く時間を入れても
30分かかるか、かからないかなんです。
電車は、JRなので、遅れたら、もっと、かかりますが。。。

だから、電車に乗っている時間って案外短いんです。
そうなると、ちょっとした睡眠取れないんです。
時々、新聞も読んでます。
また、ブログのチェックなんかも出来て。。。

今まで、通勤1時間って、どうなのぉ~って思ってましたが
私は、電車の中での時間、使うの、上手だったんだぁ~って
思いました

でも、確かに、近いのは、便利なんですけどねぇ~
時は金なりですからねぇ~

comment

私も電車の中で本読んだり新聞読んだり
映画見たりするのが好きで意外と長時間移動はいやじゃないです。(もちろん日本でのみ)
アメリカでは電車きたないし、みんなうるさいし、置き引きとかすりとか強盗とか気をつけるべきものがたくさんで
ぜんぜんリラックスできません笑

通勤に

1時間・・・・・。
乗り物に弱い私には無理な時間です。

原付バイクのっちゃうかも。

電車内で色んな事が出来ちゃうのが
うらやましいです。

電車

仕事の帰りに乗りますw

最近は駅の近所なので、雨でも傘が要らない距離なのでw

でも帰りのラッシュ前後なので、座れる率少ないですw

Risaさぁ~ん♪

アメリカって~~~
そうなんですねぇ~><

そういえば、映画に出てくる地下鉄とか
落書きのイメージあります。

そう考えると、日本の電車は居心地が良いですね♪

蒼さぁ~ん♪

ちょっとした仮眠は、最高ですよ。。。

でも、長く乗れないと、それは、出来ませんね><

無理しないでくださいね♪

麗華さぁ~ん♪

車で移動のイメージが、ありました~(^^;

駅前に住んでるんですね~♪

駅が近いのは、ほんと、便利ですよねぇ~♪

自宅とお店とご実家との行き来を上手くこなしていますね。
私は車内では必ず本を読みます。が、眠そうになったら人間ウォッチングをして楽しんで?います。

久しぶりにコメントさせてもらいます☆
通勤時間って意外といろいろできるんですね~!!
私も2ヶ月ちょっと片道1時間半の道のり(^◇^;)過ごし方を考えます♪

みぃさぁ~ん♪

人間ウォッチング~
大好きです~♪

何度か、ここで、ウォッチングブログ書きました~♪

いつだったかしら~
で、探して、貼りました~♪

http://pkonet2009.blog71.fc2.com/blog-entry-184.html

http://pkonet2009.blog71.fc2.com/blog-entry-491.html

もっと、あったように思うのですが
思い出せないので、二つだけ~
時間あったら、覗いてねぇ~(^^)

Mちゃ~ん♪

1時間半は、結構長いねぇ(^^;
それだけあれば、いろんなことが。。。
あ・・・でも、朝は、あの線、めちゃ込みます><

私も家を出るまで、あのマンションから、大阪の会社まで
4年間、通ってたんですが
片道1時間と少しでしたが、あまりの満員で、窒息しそうになりました。

ちびっ子には、きつい時間でした><
Secret

BGM


リンク

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Pika_Mouse

powered by
3ET

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

プロフィール

ぴー子

Author:ぴー子
いらっしゃ~~い♪
外犬のミント君です~♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

飛びます80くん2

食べたり、本読んだり~♪

飛びます80くん

ダブルでどうよぉ~♪

飛ばすな80くん格言集

80くんをクリックしてみて~♪

80くんの館

占ってくれるよぉ~♪

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。