スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、焼き鳥屋さん~~


昨日のブログに、書いた焼き鳥屋さんを
焼き鳥好きの私としては、紹介しないわけには行かず~~

ってことで、改めてご紹介~~~

場所は、大阪の阪急十三駅西口を出て
広い道路に出るんです。(いわゆる十三の中心です~)
ちょうど、広い道路に面して、左手角に、
東京三菱UFJ銀行があります。
そして、その広い道路を、横断すると、
向かいの角に、牛丼の吉野家さんがあり、
すぐ横の商店街(←アーケードはないですが)を入るんです。
入って、左手の3~4軒目のところに、
焼き鳥 『仁』ってお店があります~~
そこなんです~

私がまだ会社勤めをしていたころに知り合った
先生のご子息が、マスターとなって
お店を切り盛りされてるのですが。。。
その先生と、知り合って、
17~18年くらいになると思うんです。
そのころご子息は、まだ学生さんだったように
記憶するんですけど・・・

お店の名前も、マスターの名前の一部から
名付けられて、『仁』なんですよぉ~
マスターなのに、思わず、仁くんって、
言ってしまいそうにもなる私~~~

と、その話は、置いといて~

この焼き鳥『仁』で、是非食べて欲しいのが
ふわふわつくねなんです~~
参考までに、4ヶ月程前に、を撮らせて
頂いた『ねぎマヨのふわふわつくね』です~~
  ↓  (他に、お味は4種類あったと思います~
画像 014

そして、写真からは、大きさが伝わらないと
思いますので、ここでサイズを説明しますと。。。
楕円形の長い直径は、9~10㎝くらい
短い直径は、6㎝ぐらいは、あったと思います。
こんなに大きいのに、ほんとに、ふわふわで、感動します

また、生肝も、美味しかったですよぉ~
臭みは、全くなく、新鮮だから、コリコリで~

ということで、十三界隈に、来られた時は、
是非是非、お立ち寄りくださいねぇ~~~~~

comment

おいしそ~!v-238

うめきっちゃん~~


ほんま、美味しいでぇ~~~v-218

関西帰郷の時は、行きましょ~~v-275


仁にいきたいでありんす。

商店街のブログ若手と押し寄せます。

何時までですかね?


kawaちゃん~


おお~~~行ってあげて~~v-271
ホットペパーにも、載せてるみたいやけど、
私の名前。。。
つまり、元会社と私の名前をマスターに伝えてもらって、
ボックス席を予約したら、良いと思うよぉ~
営業時間は、夜、ちゅうか、明け方5時までやってます。
町がそういう時間まで、動いてるのかなぁ~

ちゅうか、もし行くんだったら、私が予約しとこうかぁ?
行く日決まったら、教えて~~

冷凍もん使ってないから、
ほんと、美味しいしぃ~~v-218


日本酒ちびちびやりながら食べてみたいな

小跌~~~


日本酒、好きやったんかいなぁ~~v-272

ここのお店、日本酒も、取り揃えてるでぇ~~

同窓会せなあかんねぇ~~きらりんも、呼ぼっ!

P先が予約するだけでなくて、ご出陣いただきますよ。
ブログのOFF会ってことになります。

Kawaちゃんへ~


そうなん~~~v-81

了解了解~~~v-218

瓊魚喰会より、先に決まりそうやねぇ~~


グヘヘ~ 

こないだ四川料理屋で火鍋喰ったんですが、yukiさん含めで3時までなって、翌朝皆 軟便と生臭い体臭に襲われましたぁ。

kawaちゃん!


おいおい~~~
それ、面白すぎ~~~~v-12
ちゅうか、次の日、仕事、休み??

違うわねぇ~~~v-12

ってことで、仁さんは、5時までです。。。



Secret

BGM


リンク

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Pika_Mouse

powered by
3ET

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

プロフィール

ぴー子

Author:ぴー子
いらっしゃ~~い♪
外犬のミント君です~♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

飛びます80くん2

食べたり、本読んだり~♪

飛びます80くん

ダブルでどうよぉ~♪

飛ばすな80くん格言集

80くんをクリックしてみて~♪

80くんの館

占ってくれるよぉ~♪

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。